原作者も歩いた街並み 映画『神様のカルテ』のロケ地探訪

松本市が舞台のエンタメを紹介するエッセイ。今回は嵐の櫻井翔さんが主演している『神様のカルテ』についてです。

原作者も歩いた街並み 映画『神様のカルテ』のロケ地探訪

映画「神様のカルテ」は、原作小説もシリーズ300万部を超えるベストセラー。続編としてつくられた「神様のカルテ2」も大ヒットしました。
信州にある「24時間、365日対応」の病院を舞台に、嵐の櫻井翔さん演じる内科医「栗原一止(いちと)」と、それを献身的に支える宮崎あおいさん演じる妻のハルを中心に、経験豊富な看護師や外科医の友人との日々の様子を描く映画です。医療の厳しい実態を描きながらも、患者との交流や仲間を大切にする主人公の姿に共感が集まりました。

この映画は原作小説でも信州が舞台となっているため、松本市を中心にロケが行われました。嵐の桜井さんが主演ということもあり、原作ファンのみならず、映画公開以来多くの方がロケ地に詰めかけています。

縄手通り

(縄手通りの様子)

まずご紹介したいのは、縄手通り周辺です。縄手通りは、主人公の栗原一止が勤務している「本条病院」から、住んでいるアパート「御嶽荘」まで、大狸先生役の柄本明さんと一止が千鳥足で歩いて帰るシーンで使われています。
「縄のように長い土手」が由来の縄手通り商店街は、江戸時代、城下町だったころの街並みを再現していて、観光地として人気のスポットです。風情ある石畳の通りには、雑貨店や飲食店がずらり。映画の雰囲気を感じながら、古くから栄えた趣ある松本市の風情を味わうことができます。

縄手通りを行った先、裏路地には「厨 十兵衛」があります。ここは日本酒がメインの居酒屋で、原作小説の中で「久兵衛」という名前で登場し、映画でもカウンターで盃を傾けるシーンとして使用されています。また、メイキング映像で、深川監督と櫻井翔さんが対談する場面でも使用されました。お客さんの中には、映画の中で使われたカウンター席を希望する方も多くいます。
ここでは日本酒だけでなく、松本市周辺のご当地料理で、鶏肉を甘辛い味付けで焼いた山賊焼きや、馬刺しを頂くことができます。「厨 十兵衛」のマスターはボディビルをされているそうですが、原作小説の中でも「筋肉質のマスター」として書かれています。

「厨 十兵衛」から南方向へ進んだところには深志神社があります。原作小説では、担当患者を亡くし、落ち込む一止を励ますためにハルが深夜の参拝に誘うのですが、映画では「立派すぎて映画の世界観とマッチしない」という理由で、実際には使われませんでした。ちなみに「おかえりハル」「ただいまイチさん」のセリフが印象的なシーンで登場する神社は、安曇野市の山柱神社です。山柱神社では、スタッフこだわりの東屋が建てられ、エキストラが100人以上集められた大規模な撮影が行われました。

深志神社

(深志神社)

主人公の一止が勤めている「本庄病院」のモデルとなった相澤病院も、すぐ近くにあります。

原作小説にあるように、赤い看板が実際にあり「救命救急センター 365日24時間」と書かれています。
ここは映画の中でも描かれているように、地方の医療を支える重要な場所。訪れる際は、外観から眺めるだけにしましょう。

一止やハルが暮らす「御嶽荘」。よく見ると工芸や民芸がさかんな松本市の特徴を生かしたセットです。モダンなつくりの建物にユーモアあふれる個性的なキャラクターが住む「御嶽荘」に続く階段は、放光寺の石段です。神様のカルテ2に登場する石段は、お寺正面にあり登ってみると結構急な印象。実際に上ることができるので、一止とハルが居た位置で写真を撮ることもできます。ただし、観光地ではないので、周辺の方や参拝客に迷惑にならないよう気を付けてください。放光寺には駐車場がないので、訪れる際は公共交通機関かタクシー、近隣の駐車場の利用をおすすめします。

御嶽荘に向かう坂道で、ハルが一止に声をかける見晴台は、城山公園入口から少し登ったところにある高台の空き地で撮影されました。藤棚とベンチは撮影のために作られたので、実際にはありません。松本市が見下ろせる絶景スポットですが、現在は私有地のため近づくことはできません。遠くから眺めるだけにしましょう。

徒歩通勤の一止が、病院からの帰宅途中、またハルと一緒に上っていた印象的な坂道は、城山公園の手前にあります。松本城を西の方向に進み、蟻ヶ崎高校を超えたところ、宮渕二丁目周辺です。映画ではかなりの急こう配に見えますが、実際はそこまで急ではありません。
坂の上から後ろを振り返ると国宝・松本城が一望できる最高のロケーションです。

松本城

(松本城)

主人公の一止は、ハルをはじめとした周囲の人々に支えられ、医師として、人間として成長していきます。神様のカルテ2では、仕事や結婚といった人生に関わるテーマも描かれ、じんわりと心温まる物語に、松本市のロケーションが花を添えています。


著者で現役の医師でもある夏川草介さんは、信州大学医学部卒で長野県の地域医療に関わった経験から、長野県に並々ならぬ思いがあったことでしょう。それを映像として表現した深川栄洋監督の素晴らしさが伝わるヒューマンドラマです。
映画と合わせて、ぜひ原作小説も手に取ってみてください。松本市の風景が目の前に広がり、一止やハルたちがいきいきと動き出すはずです。

 

紹介した作品

神様のカルテ スペシャル・エディション


出演: 櫻井 翔, 宮崎あおい, 加賀まりこ, 柄本明, 要潤
時間: 128 分

神様のカルテ2 DVD スペシャル・エディション

出演: 櫻井 翔, 宮崎あおい, 藤原竜也
時間: 116 分

神様のカルテ (小学館文庫)

単行本: 208ページ
出版社: 小学館 (2009/8/27)